内田勘太郎公式ブログ「丘の上勘ちゃん食堂」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ナゴヤ事始め 其の四」勘太郎コメント

<<   作成日時 : 2009/10/01 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月になりましたね。今月は勘ちゃん、ツアーであちこち廻りますよ。初めての飛騨古川もあれば、久し振りの北陸、お馴染みの場所も勿論あって目白押し!お近くの皆様もそうでないけれど遠出してみようかなって方も、是非是非各所のライブに足を運んで「生勘ちゃん」に会いに行ってくださいね。そして、生の演奏をとくと楽しんでいただければこれ本望!勘ちゃんも喜びます!!皆さん、よろしくお願いしますね!!ツアーの詳細は内田勘太郎オフィシャルサイトをチェック!!
http://www.uchidakantaro.com

さて、話は10月16日の「ナゴヤ事始め 其の四」に集中します。勘ちゃんが去年から始めた名古屋TOKUZOでのイベント「ナゴヤ事始め」。憂歌団の作詞家「沖てる夫」さんが居たり、ブルースを日本語で歌うという影響を受けた「尾関ブラザーズ」が居たり、その他旧知の仲間が多い名古屋、何かとご縁がある勘ちゃんであります。そんな或る日、仕事の関係者から春と秋、二回くらいは名古屋に来たら〜と云われて始まったわけです。嬉しいお話!!
今回はそのイベントにJUN SKY WALKER(S)からベースの寺岡呼人さん、ドラムの小林雅之さんが駆けつけてくださいます。どんな風になるか楽しみだわね!!
ここで勘ちゃんからコメントです。以下、参照。

画像
四回目、まだそんなものか。もう何十年もやっている気の軽薄な私だ。今回はお江戸よりジュンスカの小林様とヨヒート様のお通りだ。数日前、小林様からメールが有った。そう、この手の現場即興イベントはまず不安になって来た人、もしくはもの凄く考え深い人から連絡が来る。私は敢えて小林様に連絡はせずヨヒートに電話を掛けた。やたら元気で今回の件に関して何の憂いも無いようである。そこで私は切り出した。小林君の歌いそうな曲のコード表だけでも何とかなりませんかと。ヨヒートは云った、考えておきます。これは京都に於いてはきっぱりとした拒絶である。まぁ当日名古屋に集まれば何とでも成るのである。何が起きるか楽しみに待つのみ。(内田勘太郎)

PHOTO by 大甲邦喜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ナゴヤ事始め 其の四」勘太郎コメント 内田勘太郎公式ブログ「丘の上勘ちゃん食堂」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる