ジョニー・ウィンター

勘ちゃん最近ネットでCDが買えるって何処かで小耳にはさんで来たらしい。そうなの耳小ちゃいのよ勘ちゃんて。そう云う耳の人は余り出世はしないと聞くけど...。困ったもんだわねぇ。いやそう云う話じゃ無くてネット購入の話ね。本人全然コンピューター扱えないからおずおず私に云って来るのよ。ネットって言葉もつい最近憶えたような人間だからにぃ。で何か欲しいCDが有るらしいのよ。勘ちゃん食堂からCD売ってる処は遠いし、そこに行っても勘ちゃんが欲しい様な物は大半の人は欲しくないようで余り置いて無いのね。ねぇ、余りに沢山の物が出てるからしょうが無いとは思うけど、ショップ離れも無理無いわよねぇ。小さなお店は専門店化しか無いかも。頑張って下さいね。
しかし、勘ちゃんが求める様な物はむかーしから普通のレコード屋さんには無かったようでそう云うのは本人慣れっこなのね。でも高校生の頃、大阪でサカネ楽器と云うブルースやジャズの専門店を見つけて、色んな事が始まったみたい。そうなの、その高校生の頃聴いて衝撃を受けたアルバムを30数年振りに聴いてみたくなったらしいの。クリーム、ヘンドリクス、ツェッペリンなんかもとても好きだったけれど黒人のブルースも聴き出してた頃で前者の人達格好良いけども少し奥深い感じが欲しいなって思ってたんだって。そしたら100万$のブルースギタリスト「ジョニー・ウィンター登場」てアルバムが出て、聴いて白人でここ迄行ってる人が居るのだ!!と興奮したらしいのよ。でもすぐ黒人ブルースにどっぷりつかって行って「ジョニーが来たなら伝えてよ」程度になっちゃったんだって。(分ります、これ?)それが何かの拍子に思い出して、あの衝撃をね。今聴いたらどうなのかと又聴いてみたくなったんだと。
んでネットで注文したのを待ってる今日この頃なの。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まり
2007年04月08日 17:06
初めまして 憂歌団は 昔ライブで よく見ました。勘ちゃんの ことを書いておられるので 興味深々で拝見しました。また遊びにきます。
nori
2007年04月08日 19:22
まりさん、コメント有難うございます。
内田勘太郎オフィシャルサイトの管理人noriです。
この「丘の上勘ちゃん食堂」も内田勘太郎の公式ブログです。
今後とも是非ご覧下さいね。よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック

記事リンク