やさぐれぱんだ

皆さん、覚えているかしら。昨年11月に勘ちゃんのお友達の堀部圭亮さんが突然沖縄にやって来たり、その後斎藤ノブさんを沖縄に呼んで録音したり...。その内容はとあるDVDのお仕事としか云えなかったんだけど、とうとう発表できる日がやってきました。
ネット生まれの新感覚シュールギャクマンガ「やさぐれぱんだ」(筆者:山賊)がついに映像化されDVDとなったのです。その映像化にあたり脚本・監督を務めたのが堀部圭亮さんだったのよ。作品を手がけている内に勘ちゃんの音楽が頭に浮かんだんだそう。嬉しいわねぇ~。それで、久し振りにお電話いただいて、お忙しいのに空き時間を見計らって打ち合わせに急遽沖縄までいらしたと云う訳。そして、話している内に斎藤ノブさんにパーカッションで入ってもらったらもっと広がって良いんじゃないかと云う事になり、ノブさんに連絡したら快くOKしてくださったと、トントン拍子で話が決まったのよ。そして遂に発売日が決まったんだって。

堺雅人(青年)×生瀬勝久(ぱんだの声)×堀部圭亮(脚本・監督)
  ヒットコミックが遂に実写映像化!!
  『やさぐれぱんだ』
  白盤DVD&黒盤DVD 7.27 2枚同時発売!!
商品紹介:http://www.dex-et.jp/Ncontents/dvd/dex_dvd0075.html
やさぐれぱんだサイト:http://www.dex-et.jp/YasagurePanda.html
「ぱんだ園長日記」ブログ展開中!!
http://yasagurepanda.jugem.jp/

音楽:内田勘太郎 演奏:内田勘太郎(ギター)/斎藤ノブ(パーカッション)

漫画もシュールで面白かったけど、DVDも見逃せないわね。楽しみだわ~!!

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

記事リンク