たまに街へ出ると...

今日勘ちゃんは用事があって街へ出かけたの。なかなか街に出ないもんだから勘ちゃん、またまたCD屋さんに引き込まれるように入ってしまったって。ちょうど食堂のオーディオが修理完了して戻って来たばかりという事もあるのかしら!?何だかここのところ無性にミュージックが聴きたいみたい。長い事修理しないまま、聞きたい時は仕方なくラジカセみたいなので聞いていたからにぃ。
で、今日の収穫は4枚、CD屋さんの特売50%OFFの品々から選りすぐって来たそう。その中の一枚がZZ TOPのアルバム。勘ちゃんがZZ TOP好きだという話は聞いた事がない。訊けば、レコードとかで持っていた訳ではないが格好良いと思う、そうだ。勘ちゃんは早速食堂のオーディオでかける、しかも大音量で。私も知ってはいたがあまり興味がなかったのでじっくり聴いた事がない。聴いてみるとなかなか格好良いものね。でも聴き終わった勘ちゃん、格好良いけど何かブルースばっかりやったね。だって、「One foot in the blues」ってタイトルなんだもん、そりゃそうじゃない!?勘ちゃんはもっとロックっぽいのが聴きたかったんだって。だから今日の気分で聴いたこのアルバムはなかなか良しだけど...、との評価。
あらあら、買って来たアルバムを片っ端から聴くつもりかしら!?もう次のアルバムがまた大音量でかかってる~。......。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック