金環日食

夕方、電話が鳴った。電話に出るとお向かいの子供達からだった。あら、珍しい。「どうしたの?」って聞くと「今、夕陽が欠けて見えてるよ!日食だって!!」「え~っ!!」って事で電話を切り、表に駆け出す。するとホントだ、夕陽が三日月のように欠けているではありませんか!!子供たちと合流し、しばし欠けた夕陽の写真撮影。とっさに持って出たデジカメでも何とか撮れました。いや、これは貴重だ!!教えてくれてありがとう、子供たち!!
あっと云う間に日は沈み、日食の跡形もなくなってしまったのでそそくさと解散。部屋に帰って調べてみるとさっきの日食は金環日食と云うらしい。勘ちゃんに云うと、いや~、今日カレンダー見て知ってたのにすっかり忘れてた!だって。子供たちが教えてくれなかったら、勘ちゃん知ってただけに残念な想いをするところでしたね。良かった、良かった!!一瞬の出来事でしたが、久し振りに興奮した~!!

画像

沖縄にて 2010年1月15日 17:58撮影

(参照)
『日食』とは太陽・月・地球の位置関係に公転や自転の特定条件が重なる事によって太陽が月に隠される現象です。さらに、月が地球から遠い位置にあって月の見かけ上の大きさが太陽より小さい場合に太陽がリング状に見える日食を『金環日食』と呼びます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

記事リンク