衝動買い

最寄りのスーパーに買い物に出かける。そこには小さな小さな催事場があり、ある時はよろずもの、ある時は100円ショップなどなどその時々で変わるんだけれど、今日行ってみるとCDやDVDの安売りコーナーとなっていました。どれどれと見ていると、勘ちゃんにとっては懐かしいものばかり。琴線に触れる商品が多かったみたい。CDはブルース、JAZZ、ROCK、邦楽、何でもござれ。DVDは世界名作映画からTHE WHOなんかのライブ映像集などもあり、なかなかの品揃え。しかも、値段はCD\500、DVD\280。ちょっと冷かし程度に覗いたつもりが、いつのまにか真剣。気が付いたら買い物カゴにはCDが入っていました。大概はベスト集みたいなのがほとんどですが、ちょっとまた聴いてみたいなって感じのがあったみたい。つい、たくさん買い過ぎてしまいそうなので、選びに選んでこの品々。

画像


「ブルースの魂3」...ベッシー・スミス、チャールズ・ブラウン、テキサス・アレキサンダーなど私の知らないブルースマンの名前がたくさんのブルース・クラシック・オムニバス。

「ライブ/ブレンダ・リー」......60年代前半の大ヒット集。

「History of JAZZ」......エラ・フィッツジェラルドやビリー・ホリディ、ベニー・グッドマン楽団などJAZZ黄金時代と云われる1936年のあらゆる楽団の演奏が数多く入ったアルバム。

「ネイチャー・ボーイ/ナット・キング・コール」......1947~51年の歌唱を集めた名曲コンピレーション。

「奥様は魔女/ルネ・クレール監督映画」......今でも人気のあるTVドラマ「奥様は魔女」の原点となった作品。ルネ・クレール監督の1942年の作品。

これだけ買っても本来のCD1枚分くらいの値段。驚きの価格です。
でも、この値段からだと少々音が悪くても文句云えないし、他にも欲しいのあったみたいだけれど、お試しでって気持ちもあったのかな!?これを聴いてみて質もそんなに問題なければ、また買いに行くかもね。フフ。
ちなみに私は懐かしさで「Somebody To Love」を聴きたいが為に「ベスト・オブ・ジェファーソン・エアプレイン」を購入しました。ヒヒ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

記事リンク