やっぱり鰻重!

画像
ちょっと仕事を頑張った勘ちゃん。自分へのご褒美に大好きな鰻を食べに行きました。
勘ちゃんの好きな著者の作品の中に出てくる鰻屋さんに初チャレンジ。迷わず鰻重を頼む。自分の口に合うかどうかワクワクしながら鰻重が出てくるのを待つ。出てきた!あれっ、お重が二段。開けてみると鰻とご飯が分かれている。え~っ!?と一瞬思ったみたいだけれど、ご飯にお好みでタレをかけ鰻を乗せて食べてみると鰻はふわふわと柔らかく、タレの味もよく、ご飯の具合もバッチリで、美味しくってあっと云う間にぺろりと平らげた勘ちゃんでした。肝吸いもお出汁が上品でとても美味しく、お漬物もあっさりとパクパク食べられて、総合的にGOOD!このお店の鰻もなかなか気に入ったようです。
良かったねぇ、勘ちゃん。これでまたパワー付けて、次は斎藤ノブさんとの熊本ツアーに臨むのだぁ!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック